【木材別】業務用テーブル・イスのコーディネート例16選

みなさんは家具を選ぶ際、木材やメラミン化粧板の柄に迷ったことはありませんか?

多数のメラミン柄が選べる人気のFTシリーズ
多数のメラミン化粧板から選べる、人気のFT天板シリーズ

イメージ通りの空間にするにはどれを選べばいいのだろう…

お店に合う椅子や天板を選びたい!

そんな悩みを抱えているお客様に向けて、この記事では木目柄に着目したおすすめのコーディネート例を紹介します。
ご紹介するのは以下の4種類の木材。気になる・用途に合った木材をクリックしてください。

ウォールナット – 高級・重厚感、装飾性、表情豊か
ブナ、ビーチ – シンプル、明るい、優しい
オーク、ナラ – 木のぬくもり、クラシックな木目
アッシュ、タモ – 明瞭、活発、和風空間


ウォールナット

ウォールナット木目

ウォールナットの特徴は、変化に富んだ粗い木目と、塗装しなくても現れるブラウンの美しい濃淡です。様々な表情が見える装飾性の高い木材なので、主に高級家具や化粧材として使用されます。


フォーマルなレストラン空間に

高級レストランに、バックパネルがウォールナットのタストを使用。
イス:タストA 1N-WN

高級レストランや会食会場などの椅子に使用すれば、フォーマルな雰囲気がぐっと高まり、上質な空間を演出できます。


高級レストランに、バックパネルがウォールナットのカリラを使用。
イス:カリラA 1N

無垢材を使用したバックパネルは、一脚一脚異なる表情が楽しめ、インテリア性が高い空間に。


こだわりと質感をプラス

バレンナ
イス:バレンナ / テーブル:ST-911(WA)

装飾性の高い高級木材なので、ワンポイントに使用するだけでもアクセントになり、上品さやこだわりをちょっぴりプラスしたいときにも提案できます。


重厚で堅実な雰囲気はオフィスにも

MTY
テーブル:MTY-4012FW-WN

こちらはウォールナット柄のメラミン化粧板を使用した会議テーブル。無垢材のような変化を楽しむことはできませんが、 派手さを抑えて重厚さ・高級さのイメージを残しているため、誠実でよりフォーマルな雰囲気に。重役会議やオフィスでの催しに最適です。


ブナ(ビーチ)

ブナ木目

遠くから見ても目立たない、きめ細かい斑点状の木目が特徴のブナ。明瞭な木目らしい模様は見られませんが、滑らかで優しく、明るい印象です。


すっきり、シンプルなミニマルコーディネートに

ソワレ
イス:ソワレ

目立ちにくい木目なので、シンプル・ミニマルな家具のデザインを邪魔しません。木製の暖かさを残しながらも、すっきりフラットに見せたいときにおすすめです。


明るい空間に映える、白い木地

ドーリ
イス:ドーリ / テーブル:KT720
リーブル
イス:リーブルアームイスⅡ / テーブル:KT720

明るく優しい、なだらかな表情なので、気軽なランチ・ダイニングなどのシーンで映えるコーディネートです。安心できる雰囲気のカフェやレストランに。


優しく清潔なケア空間に

T-15
イス:ロワ

ブナ柄のメラミン化粧板を使用したテーブルを使用。シンプルで清潔な印象の木目は、高齢者施設や病院などの衛生的な施設によく合います。
(天板は現在廃番となっております)


オーク(ナラ)

オーク木目

木のぬくもりが伝わってくる、明瞭な木目。趣のある木目は、クラシカル・重厚さを引き立てます。スタンダードで安心する、あたたかみのある表情です。


安心感のある、おしゃれなカフェに

アルプスN
イス:アルプスN / テーブル:RT-03N

安心感のあるオークの木目は、伝統的で定番のウィンザーチェアによく合います。同じオークを使用したテーブルと合わせれば、統一感のある空間に。


木のぬくもりでホッと一息

ヒップレスト
ヒップレストBL1

人気のヒップバーのシートに、オーク材を使用したモデル。みんなが休まる休憩ポイントにぴったりの木材です。


美しい木目を存分に楽しむ

ミロス、ロクベース
左イス:ミロス1 BR / 右イス:新ロクベース
エルノシリーズ
スツール:エルノ / テーブル脚:YJ脚
奥カウンター:エルノカウンター

明瞭な木目を楽しみたいなら、広い背板や座面に使用した椅子がおすすめ。同じく明瞭な木目のアッシュ・タモ材と比べて変化に富んだ表情を見せるため、木のぬくもりを一脚一脚楽しめます。
(おすすめ天板:TB3022 オーク突板天板


アッシュ(タモ)

アッシュ木目

鉛筆で描いたような、くっきりと明瞭な木目が美しいアッシュ材。同じく木目が明瞭なオークは表情に変化がありますが、アッシュは整然とした木目が安定して現れます。また、特にホワイトアッシュは白く明るい色が特徴です。


活発なコミュニケーション空間に

KT-778
テーブル:KT-778 WN

オフィステーブルKT-778の天板カラーWNは、アッシュ柄のメラミン化粧板を使用しています。くっきりと冴えた木目はカジュアルかつ明るい雰囲気なので、活発なコミュニケーションを求めるミーティングルームや、オープンなワークスペースにおすすめです。


シンプルな空間に楽しさをプラス

シンプルなフォルムのカウンターチェアでも、アッシュ材が使われているだけで楽しく、かつ、まとまりのある印象に。


和風空間にもなじむ木材

ピラー
イス:ピラー

アッシュ材はタモ材ともいわれ、実は古来より日本の建築に使われてきた木材でした。スタイリッシュなフォルムも、和空間になじみ、和モダンな家具として活躍することができます。


今回は、主要な4つの木材について様々なコーディネート例をご紹介しました。みなさまが家具を選ぶ際にご参考になれば幸いです!

本記事の中で、気になったり、購入したい!と思った方は、下記の連絡先よりお気軽にご相談ください!お見積もりは無料で承っております!

 E家具お問い合わせ・お見積りフォーム

E家具フリーダイアル 0120-973-817